人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

昨日のブログ(朝アップの分)の追伸の続き

スポンサーリンク

 

おはようございます。

今日は最初ほかの話書こうって思ってスマホをぽちぽちやってましたけど、辞めました。違うこと書きます。

 

以前、某ブログを覗かせて頂いていて違和感を感じていたんですけど…

何かって言ったら…

 

そのブログ主さんの話でちょっとだけ?

ってなって、自分なりに考えてたことがあったのでそれを書くことにします。

 

その方って値段はわからないんですけど、有料情報を買って読まれたそうなんですよね。その感想が…

 

「なんじゃ、こりゃ!みんな知ってる情報かググったら出てくる情報ばっかりじゃん

o(`ω´ )o   こんな事なら買わなきゃよかった!」

 

 

どう思いますか?

 

 

 

その通りだと思いますか?

 

 

 

 

確かその通りかもしれないんですけど…

 

 

 

 

ここで重要なポイントがあります。昨日も書いたけど…

 

 

 

 

読まなきゃ「忘れてた」ってこと。

まぁ、これで憤る気持ちはわからない訳じゃないです。その方がその事を、ちゃんと理解して落とし込んでいるのならね。気付かされるまでもない!って話なら…

 

それより気になった事があります…

なんだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ググったらわかる」

 

 

 

 

 

 

 

ここです!ググったらわかるって話なら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その方は「ググってない」って事なんです。

と言うことは、その情報に会わない限り気付いてないってことなんです!

側から見たらどんなにくだらない話かもしれないんですけど、

考え方次第で「ものすごいお宝」が埋まってるかもしれません。

 

だからブログを読むって楽しいし、素晴らしいことなんですね。