人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

人生において負けは無い

スポンサーリンク

 

おはようございます。

山崎です。

 

自分もまぁまぁその1人なんですが、、、

 

周りに結構メンタルやられちゃってるひとがいませんか?

 

ご自身を含めて周りを眺めてみてください。

 

結構なひといるって思いません?

 

ん? いない?

 

僕がそう思ってるって、自分がメンタルやられたから受信する感度が上がってるのかなぁ。

 

今の世の中こころに傷をおって、メンタルに不調をきたしてるひとってけっこう多いんですよね。

 

だから企業などでメンタルチェックなどが必要になってくる。。

 

僕の友達でメンタルチェックで全くひっかからないひとがいます。

めちゃくちゃ羨ましくてたまりません!

 

そのひとの考え方を分けて欲しくて、金で買えるものなら幾らでも払うんだけど…

売って貰えない...買う金もないけど ~_~;

 

先日メンタルがやられちゃってる方と話をする機会があったんですが、、、

 

自分は負け組だって・・・勝ち組にはとてもなれないって・・・

 

その気持ちはすご〜〜〜っくわかります。

 

自分もちょいちょいそのようなネガティブな感情になってましたから。

 

でも、勝ち負けってなんなんでしょうか?

 

スポンサーリンク
 

 

例えば… 

野球やサッカーは点を取り合うスポーツですよね。

そこに絶対的な指数が存在する。

 

0 か100のものなんですよね。

 

それじゃ、僕が好きなプロレスに例えます。

(プロレス興味ないひとはごめんなさい。これを読んで興味をもってもらったら嬉しいな)

 

プロレスと他のスポーツのどこが違うと思います?

 

 

 

決定的に違うことがあるんです!

 

 

 

どこが決定的に違うかって・・・

 

 

 

 

野球とかサッカーなんかと違って、プロレスって先に結果がわかっていても、生放送でなくても観戦することが出来るんです。

録画でも早送りすることなく観戦することが出来るんです。

 

 

野球とかサッカーなどは「結果」に価値を見出すスポーツ。

 

プロレスは結果だけが全てではない。

 

もしかしたら結果じゃないのかもしれない・・・

 

勝った人はもちろん、負けたに人にもスポットがあたる!

 

 

 

 

それじゃ、我々の人生って野球、サッカーですか?

それともプロレスって思いますか?

 

人生の勝負ってただの勝ち負けじゃないです。

結果が全てではありません。

 

自分はただの負け惜しみかもしれないですけど、人生に負けってないって思ってます。

 

思おうって思ってますが正解かな。

 

どうしても負けって言うのであれば、言葉の頭に「いまのところ」って入れてみてください。

 

たったそれだけで言葉の意味が変わってきます。

 

僕が小さい時に実家で馬を飼っていました。

ポニー2頭と生活を共にしていました。

 

その為かどうかは不明?ですが、競馬を楽しんだりしてます。

 

当然、勝った、負けた、負けた、負けた・・・( ;  ; )

 

ってなりますよね。

 

パチンコとかにハマってる方もいらっしゃるって思いますが、その人たちに共通して言えることって・・・

 

負けって認めてないんですよ。

負けたって思ってないんですよ!

 

まさに「いまのところ」って発想なんです。

 

 注:ギャンブルでこの発想は非常に危険です。自己責任ですけど御注意をwww

 

人生の負け組って言ってるひとでも、ギャンブルしてる方ってたくさんいますよね。

ギャンブルでずっと勝ち続けてる方ってそうそういないと思います。

 

負けても、また行っちゃうんです。。

なぜなんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク
 

 

その人たちの共通の考えって「前回は負けた」

前回の負けと今回は関連性がないって思ってるってこと。。

これって負けたって思っていないことなんです。

 

この考えは非常に重要なんです。

生き方にこれをあてはめたらいいんです!

 

いまのところ負けてるのかもしれないけど、明日は勝ちに回ろうって考えたらいいんです。

 

パチンコや競馬などではできてるんです。

絶対できるはずです!

 

負けを認めなければ大丈夫。

勝ち負けなんて誰が決めてるんですか?

 

周りがあいつは負けだって言っていてもいいじゃないですか!

 

確固たる自分ってものがあれば、他人がとやかく言っていても知ったこっちゃない。

 

自分が負けてないって言えば、負けてないんです。

嘘でもいいので負けてないって言ってください。

 

ねっ!簡単でしょ!

 

ギャンブルと違って思考はタダだし、なんのリスクもありません。

メンタルの向上にも繋がります。

 

 

でも、ひとつだけ注意をしておきます。

負けてないって言うからには根拠が必要になります。

最初は嘘でもいいから負けてないって言って大丈夫なんだけど、それで終わってたら明日も負ける可能性が高いです。

 

どうせなら、明日は勝ちに回りたいじゃないですか。

だから、なぜ「現在は」負けてるのかって考える必要があります。

そこを考えることで「明日は」勝つことが出来るようになります。

 

そう言った意味で、ひとって考えることをやめた段階で負けになってしまいます。

 考えることを諦めてしまうってことが負けを認めることです!

 

優勝劣敗だけで片ずけたらダメなんです。人生って!

 

考えることで勝ち組になれるはずです!

 

 

追伸:変な話、現状が変わらないとしても考えることで自分の中で勝ち組に回れます!

自分が勝ち組って思っただけで、勝ち組になれます!

考え方を変えるだけです。

まぁそれが一番難しいんですけど。。。