人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

自分が去年体験したうつの症状〜その2〜

スポンサーリンク

おはようございます。

山崎です。

 

今日は昨日の続きを書こうと思います。

実は昨日書き込んでいる最中に胸が苦しいような呼吸がしにくいような感覚に襲われてしまいました。

 

やっぱりまだ全開ってわけにいかないんでしょうね。でもこれを書くことでちょっとでも前向きになれるんじゃないかって思うので続けます。

 

で、昨日の続きですけど

自分の中でプロレスの楽しみな試合があったんです。

 

9/15 広島大会のケニーオメガvs石井智宏

 

プロレスファンなら一発でわかると思います。鉄板カードです。

面白くないはずがない。

 

結局当時TVはつけてました。観たんでしょう。でも全く記憶がない。。。

 

9/23神戸ワールド記念ホールでの棚橋弘至vsオカダカズチカ

 

こちらは観た記憶は若干だけどあります。でも全く無の状態だったと思います。

 

あの頃は、うつになる前に戻りたくて、戻りたくて心身共に体力がないのに抗ってました。一番辛かった頃でしょうか。

 

あの時はメンタル低下原因に対する答えが2種類あって(自分に選択権はないんですけど)どっちになるんだろうって葛藤がありました。

 

自分の望んでいる方向にとても向かっていないことを自覚しつつ、もしかしたら事態が好転するんじゃないかって思ったり。

相手だってちょっとでも考えたら自分が言ってることの方が正論だって気づくだろうって。。。そんな葛藤があった時でした。

 

 

スポンサーリンク
 

 

10月になって二者一択から、自分が望まない方向一択になることがわかりました。

わかりましたっていうより、わかってしまったっていう方が適切な表現です。

 

当時は自分が望まないことだったので、当然ながら受け入れることができませんでした。4年半そのために我慢してたんですから。。。

 

どうあがいたって答えは変わらないんです。でも、どうしても自分の心がそれを認めない。。。辛かったですね。

 

でも結局どこかで認めないといけないんです。

今にして思えば二者択一の状況が続いていたら、立ち上がることはできなかったと思います。現在も光が当たらない泥沼の中に埋もれていたと思います。

 

仮に望まない結果になろうとも、わからないことよりはわかった方がいいんです。

現状を認識することが少しずつできてくると、俯瞰できるようになってくるんですね。

 

俯瞰することができだしたら、現状何をするべきかってことがだんだんわかるようになってきました。

 

たぶん、心のガソリンも溜まってきてたんでしょう。認めることができだしたからエネルギーが溜まってきたのか・・・

あるいは俯瞰することができだしたから、エネルギーが溜まったのかは全くわからないんですが、相乗効果はあったんだと思います。

 

ブログを始めたのも良かったって思います。記事を書くことで自己暗示にかけることができてたんだと思います。今読み返すと、まぁ稚拙な文章だったんですけど。。。

 

あんなものでも自分を支えてくれていたんです。自分で自分を奮いおこしてたんです。

 

人生って何が原因で躓いて、何が原因で立ち直るかってわかんないもんですね。

他人が聞いたら大したことないようなことでも、本人にとっては重要な問題ってことがザラです。自分の価値観だけで物事を考えるのって危険ってことがわかってきました。

 

メンタルが壊れるまで、壊れてから立ち直るに至るまでの間自分の価値観に支配されてました。

 

なぜ、簡単なことに気がつかないのかって? ちょっと考えたら、猿でもわかるようなことじゃないかって?

 

でもこれって、相手が気づかないってことに自分が気がついてなかったんです。

これってどっちもどっちってことにちょっとずつ気付いてきました。

 

一つの価値観に支配されるって非常に危険だって、多種多様な考えができるのが、それを表現出来る社会が素晴らしいって思ってたはずなのに。。。

 

自分が自分の思考に凝り固まっていました。自分の主張が正しいって・・・

 

仮に自分の主張が正しいとして、ちょっと考えたらわかる話だとしても・・・

考えることをしないと理解できないんですよね。そこに全く気がついていませんでした。

ずっと思っていました。考えてもらったら簡単にわかるって。。。

じゃ考えたもらわないと永遠にわからないってことなんです。

 

独りよがりの考えって気づいたら俯瞰することができるようになりました。

 

言葉では分かってるつもりだったんですけど、こころがわかってなかった。

最近やっとこころもわかるようになってきているところです。

 

本当の意味で、この考えが「受け容れる能力と手放す能力」が手に入ることができたときにゴールが見えてくるんじゃないかって思います。

 

メンタルが壊れるまでこの思考を持ち合わせていなかったけど、手に入れることができたら新たなステージに立つことができると思います。

 

めちゃくちゃ大変だとは思いますけど

 

「受け容れる能力と手放す能力」

 

これを手に入れてください。手に入れることができたら絶対に生きやすくなると思います。

 

 

追伸:無理しないで「休む」能力も絶対必要です!

   休むってことも受け容れてくださいね。