人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

ブログを書く意味ってなにがあるんだろう。。。

スポンサーリンク

自分は何のためにブログを書いているんだろうか?

 

最初はメンタルが落ちて、趣味のことを(プロレス)書いていたら少しは気が晴れるんじゃないかな。なんてことを思って始めてみました。

 

結局趣味のことなんか書けない状態だし、気の利いたことも書けてないんですけど。。

 

趣味どころかメンタルに特化してしまってるし。。。

 

今回メンタルに不調をきたしてから、周りを見る目が変わってきたように思います。

 

それまでも大変だなぁとか思ったりはしていたんですが、どこか他人事のように思っていたのかもしれません。

 

現在喜怒哀楽でいうところの哀が大部分を占めていてつらい状況にあります。

 

現状を俯瞰しようと思ってもなかなか上手くいきません。このようなある意味正常でない考えであるいま、何のために書いてるかって考えると

 

「助かりたい、助けたい」

 

なんですよね。

 

ほかの皆さんのブログのほうがためになることをたくさん書いてます。

そのような情報って必要だし、有意義だと思います。

 

だけど、心の葛藤を書いているブログって比較的少ないような気がしてます。

 

ブログっていう媒体は相手が見えません。相手が何を考えているのかよくわかりません。

 

自分がよそ行きの文章書いたって、、、

 

まず自分がさらけないとダメなんじゃないかと思います。

 

心の葛藤を、自分の本心を書くブログがあってもいいんじゃないかって。

弱音を吐いてもいいんじゃないかって。。。

 

人生って3カウント取られるまで終わりじゃないんですよね。

負けることが別に悪いことじゃない。負けてあきらめることが悪いんです。

 

自分がこれから立ち上がっていく姿を見せることができれば、、、

もし同じようにメンタルに不調をきたしている方がこれを読んで、勇気づけられることができれば。。。

 

最初はこんなに落ちていたのに、だんだん良くなってきてるじゃんって思っていただければ。。。

 

今は全く前向きなことを書けないけど

 

これを書くことによって自分も浮上できるんじゃないかって思います。。。

 

みんなで一緒に浮上したいです。。。