人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

新しい朝がきた!希望の朝だ!

スポンサーリンク

いよいよ10年ぶりに再会の日を迎える事になりました。

 

 

 

www.yamasaki1969.com

 

ついでに言ったらいよいよ御盆休みを取ることになりました。

お盆休みですよ!冬休みじゃないですよ!

なかなかイイ感じの社畜ってヤツですね。当然年末年始もフル出勤です。初詣ならぬ初職場詣って話になっちゃいます。ついでに言うなら一人寂しく出勤です。

 

まぁホントは出勤に関しては問題ないんですけど。。。

かえって仕事に出たほうが気分がまぎれるから。。。

 

予定通り今の段階で連絡は来てません。(°_°)

ドタキャンは流石にないと思うんだけど…ちょっと不安があります…

 

10年ぶりの再会です。Facebookで写真はみてるので想像はつきますが所詮2次元の話なんで。

 

3次元の?彼女に会ったらどんな感情が湧くんだろうって期待半分、不安半分です。再会してから実家に帰るまでのドライブ4時間どんな話をするんだろう。どんな話しをしたらいいんだろうって思いますね。どんな話をしたらいいんでしょうかね?

 

彼女の認識とこちらの認識にズレがあるかもしれない。もしかしたら間違った情報を彼女が得ているのかもしれない。10年間違う景色を見ていたと言う事実はもしかしたら残酷なのかもしれない。自分は不安の方が大きいのかもしれない。。。もしかしたら彼女も不安が大きいのかもしれない。。。

 

本当にドタキャンされるんじゃないかって若干思ってます。

 

 

駅についたら一緒に駅のスーパーによって鍋か何かの食材を買っていこうって思ってます。冬はやっぱり鍋に限りますから。ひとつの鍋をみんなで食べるって家族を感じませんか?

 

10年ぶりの再会の鍋ってどんな鍋が良いと思いますか?

どなたか良いアイディアありませんか?

よろしくお願いします。

 

いろいろあるけど楽しみです!