人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

まじっすか!(本日2度目の投稿です)

スポンサーリンク

本日2度目の書き込みになります。

 

今日仕事終わりに10年ぶりの再会って書いていましたよね。

 

でも連絡がないからちょっと心配になって。。。

 

 

朝9時になっても連絡がないから・・・

 

LINE電話!

 

 

Facebook電話!

 

 

応答なし!

 

 

10分後に1週間前にスケジュールを訪ねた書き込みが既読に・・・(Lineって便利ですね。。。って場合か!)

 

「今日はこれません。早くて月曜になります。」

 

ん?どういうこと?

 

「仕事がはかどってないので今日はいけません」

 

今日から有給取ってたはずじゃん? 自分もそれに合わせてお盆休み取ったのに。。。

 

「いまからLINE電話できる?」

 

「今はできません」

 

「本当に来れる?本当はあんまり来たくないんじゃないの?」

 

「そんなことはないです」

 

etc.

 

最終的には明日11:51着の新幹線で来ますって話にはなりました。

 

信用していいものか。。。

 

信用するって言ったから、何があっても信用しないといけないんですけどね。。。