人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

三日坊主って素晴らしい

スポンサーリンク

おはようございます。

山崎です。

 

以前このブログで今年は頑張って「無駄遣い」をするって宣言しました。

これって本当に散財するってわけじゃないですよ。

 

他人からバカにされようが、頭がおかしいって思われようが自分が正しいって思ったら、そこに向かって頑張ろうって話です。

他人にとって無価値、すなわち無駄遣いって思われようとも自分にとって価値があると判断したならブレずに向かわないとダメだってね。

 

以前からずっと心の中では考えてたんですよ。「自分に正直に生きたい」って。

 

自分には大学の時から親しくさせて頂いてる友人がいます。

この男が自分に正直に生きている。

彼が自分の目標です。

彼のようになりたいです。

 

彼は自分は自分、他人は他人っていう思考を手に入れています。

確固たる自分というものを持っています。

自分はずっと羨ましいのと同時に自分には出来ないと思っていました。

 

すなわち、自分の心に自分でストップをかけていたんです。

生まれてからずっと自分の心に制限をかけていたんです。

それに気がついていて気がついていないふりをしてたんです。

 

彼は自然にそのような思考になってるんですね。

企業のストレスチェックでも全く問題がないという結果が出たそうです。

ストレスフリーの人生を歩んでいるって素晴らしいとしか言いようがありません。

 

うちの父親も自分に正直に生きてるんだと思います。

自分に正直に生きてる人って、自分に対して自信が持てるんです。

自分を愛することができてるんだと思います。

 

そのような思考をどうしても手に入れたいです。

 

そう思ったので『三日坊主』にこだわってみようかなと思ってます。

 

三日坊主ってどんなイメージが湧きますか?

 

ネガティブなイメージがそこはかとなく漂いますよね。

ダメダメなイメージ。。

 

でも本当にそうなんでしょうか?

 

三日坊主に関して深く考えたことってありますか。。。

 

 

三日坊主って実は素晴らしいんじゃないかって。。。

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

なぜって。。。。

 

 

 

 

簡単ですよね。僕が言いたいことって。。。

 

 

 

 

三日坊主っていうことは。。。

 

 

 

 

チャレンジしてるんですよね!

 

 

結構な人が三日坊主に対して批判してますよね。

でもね、その人たちって『0日坊主』なんじゃない?

三日坊主より酷くない?

0日坊主が三日坊主をばかにするのってなんか変じゃないですか?

 

三日坊主の人って続くかどうかはさて置き、試してるんです。

それってめちゃくちゃ素晴らしいことなんです。

試してない人が果たして声だかに三日坊主を批判していいんでしょうか?

 

『ナイスファイト!』って褒めてもいいような気がするんですよね。

 

頑張ってやってみたけど、自分には合わなかった。

と言うことは、、、試して確認したってこと。

素晴らしいよね。

自分に合うと思っての行動か、合うか合わないか分からないからやってみたのかもしれないですけど。。。

 

少なくとも行動してるんです。

チャレンジしてるんです。

それだけで素晴らしい!

 

長く続けられてる人と、三日坊主の差ってなんだと思いますか?

 

熱中できるものが見つかったのか、見つからなかった・・・ただそれだけ!

 

長く続けることができてる人って、熱中できるものが見つかっただけ。

屁理屈に聞こえるかもしれません。

当然続けることには相当な努力が必要です。

そんなこと分かり切った話です。

 

でも、最終的には見つかったから、それを継続することに意義を感じたから行なっているだけに過ぎないんです。

意義を感じないことには継続なんてできない。

 

ではどうしたら意義を感じることができるのか?

そりゃ十人十色ですよね。

仮に僕が意義を感じてる事に対して、あなたは響くかもしれないし、響かないかもしれない。。。

至極当然な話です。思考は人それぞれなんですから。。。

 

そうであるなら、どうしたら『自分にとって響くもの』を見つけることができるのか?

 

 

 

スポンサーリンク
 

『下手な鉄砲も数打てば当たる』

大作戦しかあり得ないでしょ!

 

ドンドン、三日坊主を続けたらいいんですよ。

自分にマッチするものが見つかるまで。。

 

探さない事には自分にどれがマッチするのかわからない。

他人から何言われようと関係ないんです。

 

だから、『自分は自分、他人は他人』って言う思考が必要になってくるんです。

これがないと他人の思考に引っ張られてしまう。

それだと、自分が自分で無くなってしまう。

本当に無理をして他人の思考に寄せて行く必要はないんです。

無理してね。

 

他人の意見を聞くのは大いにありだと思います。

 

それは『気付かせてくれる』から。

 

他人の話を聞くことでそれを自分の思考に落とし込んで、自分で咀嚼して自分の理論に組み上げて行けばいいんです。

それなら相手の思考に寄せていったと言う事にはならない。

 

他人から言われたからと言って自分が納得してない、理解できてないのに行うのは危険です。

それならやめた方がいいのかもしれない。

アドバイスした人もアドバイスを受けた人も不幸になるかもしれないから。

 

要するに、自分の信念を持って自分の人生に役立つものを見つける過程での三日坊主なら全然問題ないし、素晴らしいことだと言うこと。

 

自分も三日坊主ができるようになりたいです。