人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

自分が小さい頃『ガンダーラ』って曲が流行ってました。あの曲を聴くと考えさせられます。

スポンサーリンク

おはようございます。

山崎です。

 

 

今日は夕方から高校時代からの友人と再会することになってます。

 

彼は定期的に病院を受診しないといけないのですが、今日がその受診日なので遠方から自分の住んでいるところの近くまで、いま特急に乗って向かっているころだと思います。

そして定期検診がおわったあと、また電車に乗って1時間ほど揺られて自分がいる街に到着するって話です。

 

僕が迎えに行ってもいいんですけど、自分は土曜日も出勤なのでそうもいきません。

しかも、今日も一人ぼっちの出勤なんでね。。。

 

夜は何食べようかなぁなんて思ったりしてるんですけどね。。。

アラフィフのおっちゃん二人が食べる食事って何がいいんでしょうね。。

まぁ、彼にお任せしようかなぁって思ってますが。。。

 

 

彼との他に共通の趣味(競馬)でつながってる同級生がいるんですが、その三人で

「メンタル三兄弟」を結成しています。

 

正確に言うと、僕のもう一個の趣味(プロレス)でつながっている男がいるんですが、その人を入れたら「メンタル四天王」になります。。。

 

50年も生きてるとなんだかんだ言っていろんなことが起きますね。

望む望まないに関係なく。。。

 

起きちゃったものは仕方がない。

起きたことを認めつつ、そこら何を学んでどう対処するかってことが求められているんだと思います。

 

ある意味試されているんですよね。

 

 

特に今日再会する男とは、勝手ながら自分と共通点があるんじゃないかって思ってます。

自分と似てるじゃんって言ったら気を悪くするかなぁ。

でも似てるんですよね。

メンタル落ちた原因がね。。。

 

彼が問題に直面していた時、大変だなぁ、なんとかしてあげれないかなぁと思っていましたが…ホントのところ彼の苦悩を理解することができてなかった事に、つい最近まで気付いていませんでした。

 

 

スポンサーリンク
 

 

自分が同じような境遇に置かれた時に、

当時の彼はどのような思いをしていたのか。。。

何を思って眠れない夜を過ごしていたのか。。。

身をもって感じることができました。。。

 

自分も当時(現在もアクセル全開って訳じゃないけど。。)絶望の淵に突き落とされ眠れない夜を過ごしました。

現在全くないと言ったら嘘になります。

夜中に目が覚めたりしますから。。。

 

それでも生きていかないといけません。

 

病気とか、災難とかなければそれに越したことはありません。

一生楽しく生きていったほうが全然いいはずです。

 

なんと言ったらいいのかなぁ。

表現が難しいんですけど、楽しい人生ってなんでしょうね?

 

病気や災難がなければ楽しい人生なんでしょうか?

 

病気や災難があれば楽しい人生を送れないんでしょうか?

 

 

 

 

 

楽しい人生って結局は自分が決めることなんですよね。

 

いかに自分に嘘をつかないで、自分に正直に生きることが楽しい人生なんでしょう。

 

誰にも、なんに対しても縛られない人生が楽しい人生なんだと思います。

 

この世の中に縛られないで生きているひとってどれくらいいるんでしょうか?

 

ほとんどの人が何かしら縛られて生きています。

 

我々って縛られる人生になれているのか、縛られないことが想像できないです。

 

縛られない人生ってどのようなものなのか、一度覗いてみたいです。

 

本当にそのような世界が存在するのか?

 

 

 

 

そういえばゴダイゴってバンドをご存知ですか?

僕が10歳くらいの時かな。。

若いひとってゴダイゴってバンド知らないですよね。

ご興味がある方は申し訳ないけどご自分で探してくださいね。

リンク貼っていいのかわかんないんで。。。

 

そのころ彼らが歌っていたガンダーラって曲を聴いて、ずっと思っていたことがありました。

 

ガンダーラってどこにあるんだろう?

ユートピアってほんとうにあるんだろうか?

どうしたらいけるんだろうかって。。。

 

いま聴き返してみると当時と受け取り方が違ってきます。

そりゃそうですよね。もう50歳になろうとしてるんだから。。。

 

ガンダーラってたぶん自分の心の中にあるんですよね。

心のありようになるんだと思います。

 

もしかしたら、ガンダーラを見つけようって思ったら案外簡単に見つかるのかもしれないし・・・

一生みつからないのかもしれない。。。

 

今更ながらガンダーラを…ユートピアを探さないといけないと思うようになってきてます。

 

見つかるかどうかはわからないけど

たぶん、自分次第なんでしょう。。。

 

ガンダーラ行きの切符どこかに売ってないですかねぇ。。

そんな切符があったとしたらいくらくらいなんでしょうね?

 

 そんなに手持ちないから…やばいなぁ。。

 

 

明日はその友人と早朝から、競馬場に向かう事になると思います。

結構遠いから、電車で行くのか僕の車で行くのかはまだ決めてませんけど。

 

随分久しぶりの競馬場での観戦です。

 

果たしてガンダーラ行きの切符を買えるくらい当たるかはわかんないけど…

 

でも、行ってみないとわからないですからね。。。 

なにごともね。。。

だよね。。。