人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

ひさしぶりにTV観戦することが出来ました。

スポンサーリンク


 おはようございます。

今週末は久しぶりにプロレスを観戦することができました。

って言うより殆どTV番組はみれなかったので動画自体久しぶりです。

ラジオは時々聴いてたんですけど。

 

TV番組を見ていてもどうしても面白いって感情が湧きませんでした。

メンタルが落ちる前はニュース番組も好きで見てたんだけど、今は見れません。

 

これは現在でも見ようって感情が湧きません。ニュースっていい話ばかりじゃないですよね。不幸な話を聞くのが耐えれなかったんです。今でもちょっと苦手になってしまってます。

 

でも、今回の1.4TOKYO DOME開催のプロレスは年間国内最大のプロレスイベント、少しぐらいメンタルが落ちていても観なくてはなりません。

って言うよりこれを観る事で自分の心のガソリンに火が付くんじゃないかって、エネルギーが充満するんじゃないかって思って観戦することにしました。

 

結果はそりゃ病み上がりなものなんでNo Problemって訳にはいきませんけど、最期まで観戦することが出来ました。

  

好きなものがあれば、それが救ってくれるんですね。

まだまだ完璧って話じゃないし、頂上までは険しいのかもしれませんが若干視界から霧が晴れてきたような気がします。

 

人生どんな形でも、些細なことでもいいから楽しまないとダメですね。

今回のことは非常に勉強になりました。

 

追伸:昨日の夜の話なんですけど・・・

 

 

www.yamasaki1969.com

 


 

この話、以前自分も他の人に言ったことあるんです。言ったことある話です。自分の知ってる話なので「刺さる」って変な話だと思うひともいるかもしれません。

 

読まれた方もなんだ、これくらいで刺さるなんてと思われるかもしれません。知ってる情報じゃんって思うかもしれませんが、僕は違うと思います。

 

聞いたらわかる事だとしても、知っている話だとしても・・・

聞かされるまで「忘れてる」って事です。

 

同じネタを何度も書けないって思ってるってひとの話を、あるブログで読みました。

自分もそうだなぁと思うところがありましたけど間違いだったと思います。

 

ラーメンって食べ物がありますよね。そのラーメンって醬油味もあれば味噌味、豚骨などいろんなバリエーションがあります。

 

これをブログに置き換えると、ラーメン=主題、訴えたかったこと。 味のバリエーション=記事へのアプローチの仕方

となるので、同じことを何度も書いていいんです。

今日は豚骨、明日は味噌味ってね。

 

ほかの人の話を聞く時でも、それ知ってるよってだけで閉ざすのではなく、オープンマインドで聞くだけで物凄く違うと思いますよ。気付きになります。。。