人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

漢字シリーズ第二弾 『一』 『止』

スポンサーリンク

 
おはようございます。
今日は漢字シリーズ第二弾です(笑)

 

 

www.yamasaki1969.com

 


 

 
正しいって何だろうってぼーっと思っていたことがあります。
 
正しい判断をどうしたらする事が出来るんだろうって、何となく思ったり。
 
今回はまぁ良い感じにこじつけなんでしょうけど。。。
 
正しいって漢字を分解したら
 
 
「一」と「止」
 
 
正しいかどうかって一度立ち止まってよく考えて判断するべき事なんだろうなって
 
この漢字を見ていて思いました。
 
ただ正しいかどうか考えるときに、ただ単に時間をかけたら良いってもんじゃ無いです。
 
熟考する事が大事だと思うし、時間をかけたから良い答えが出るってもんじゃ無い。
 
正しいって思える「決断」ですか。
 
その事象が正しいかどうかって
 
「一度」「止まって」「熟考して」「正しいと決断」そして「それを信じる」
 
これなんでしょうね。
 
自分はまだ完全に思考の霧は晴れてないから結構難しいです。
 
まだまだですね。