人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

寒いけど、寒いから…動かないと寒くなる。

スポンサーリンク

おはようございます。ここ最近寒いですねぇ。

まだ自分が住んでいるところは寒い地方でないので大丈夫?なんですが、寒い地方の方はこれからの季節大変だろうとお察しします。

 

寒いと何にもすることが起きないですね(寒くなくてもやる気は起きないが…)。

やることないなら、黙って寝ていてエネルギーの補給に努めてもいいんだろうけど。。。

そろそろアイドリング始めないと、いざエンジンをかけようとした時にプラグがかぶっていたら最悪ですからね。

 

自分はまだガソリン満タンじゃないけど、かといって枯渇してるわけでもない状況じゃないかなと思ってます。

それならどうした方がいいかなと考えると、いきなりフルスロットルは心身ともにもたないと思うので、ちょっとした事から始めようかなと思います。

 

心身に負担がかからない程度のことしないと。。。

出来るだけ規則正しい生活を送った方がいいって言われてるし。。。

 

うつになる前はわりと自炊できてたんです。それがメンタルやられてから全く自炊できてなかったし、掃除も出来てなく部屋も荒れ放題になってます。こんなことじゃメンタルあがらないですよね。

 

今日は休みなんだから、1日かけてゆっくりでも、出来る範囲でもいいから掃除、洗濯、出来るなら自炊もしてみますか。

 

達成できなくても今はいいことにします。出来るとこまで出来たら、出来たことに自分で自分を褒めたいと思います。少しでも嬉しいこと、楽しいことを増やしていかないとですね!動いたらこころもからだも暖かくなりますから!

 

みんなが少しでもいいので自分を褒めることができたら幸せになれるんだと思います。