人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

生きていく意義がみつからない

スポンサーリンク

ここ1週間、自分でもどうしたらいいのか?

ネガティブな思考が蔓延しています。希望が持てない状態。

 

ここ数年間自分なりに一所懸命頑張って生きてきました。

それが、意味のない行為だったという現実を突きつけられて。。。

それを受け入れるしかない現状を突きつけられて。。。

 

今から何を心の拠り所にして頑張ればいいのか?

 

いまからどんな目標をもって生きていけばいいのか?

 

目標は見つかるものなのか?

 

すみません。朝からこんな事書き込んでしまって。

 

現状八方塞がり、明るい未来が見えません。。。

 

見つける事が出来るのだろうか。。。