人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

生きていく上で一番大切なものは?

スポンサーリンク

いま、自分は辛い状態の真っ只中。

 

とてもポジティブな考えにはなれない。

 

それでも、冷静になって現状を分析して

 

対処する術を模索しなければならない。

 

生きていく上で一番大切なものはなんだと

 

思いますか?

 

金でしょうか?

 

自分はそうは思わない。

 

一番大切なものは、けして取り返すことが

 

出来ないもの。

 

 

それは

 

 

「時間」

 

時間はお金で買うことが出来ない。

 

時間は取り返すことが出来ない。

 

時間は消費していくのみ、けして貯めることは

 

不可能。。。

 

 

時間こそ人生で一番大切なものだとするのなら、

 

いま自分がまさに人生の無駄遣いをしている。

 

全くもって勿体ない。

 

メンタルがさがっているとなかなか

 

そのような思考にならないんだが。

 

それでも、メンタルが落ちていようが

 

ここに書き込んでおかないとダメだ!

 

自分自身のこころに、刻み込まないと!

 

時間の浪費ほど、人生の命の無駄遣いで

 

あるということを。。。