人生カウント2.9! -山崎篤史-

プロレスが趣味の五十路突入直前薬剤師、山崎篤史が日々生きていくうえで感じたこと、考えたことを書いてます。果たして五十路に光はあたるのか!

笹舟…

スポンサーリンク

昨晩から、荒波に飲み込まれそうになっている。

 

他人からみたら大した波には

 

みえないのかもしれない。

 

だが、自分にはこの荒波を乗り越える

 

ことができる船を持ち合わせていない。

 

せいぜい、笹舟程度のメンタル。。。

 

それで乗り越えなければならない

 

人生という荒波に笹舟でも立ち向かわなければ

 

たとえ笹舟だとしても、荒波を乗り越える術は

 

あると信じて。。。